スポンサーリンク

macでSSDに換装したらTRIMを有効化しよう

みなさん、こんにちは。

前回はMacBook Pro(late2011)のHDDをSSDに換装しました。
私はその後Trim Enablerを使って
TRIMを有効にしてたのですが、いつの間にか無効になったりしてるのと
有料バージョンを買えと言ってくるので他の方法はないかと思いターミナルから有効化することにしました。

まずはLaunchpadをクリックして開き、その他をクリックします。

その他の中のシステム情報をクリックします。

そうするとこちらの画面になります。

スポンサーリンク



ここでSATA/SATA Expressをクリックします。

次に私のMacBook Proに内蔵しているSSDのOCZ-VERTEX4をクリックします。

そうすると、TRIMサポートがわかります。
私はすでに有効化してるので「はい」となっていますが、有効化していない場合は「いいえ」となっています。


スポンサーリンク



換装直後はいいえとなってると思います。
Trim Enabler等を使って有効化している場合は無効にしてください。

ここでSpotlightからターミナルを起動します。

ターミナルが起動されました。

そこへ「sudo trimforce enable」と入力してEnterを押します。

そうするとTRIMが有効化されて、長時間使い続けた時のSSDの速度の低下が防げます。
もう一度、確認してみましょう。

SSDを社外品に換装すると温度センサーがないらしくファンがすごい勢いで回ります。
熱くなくてもファンがブン回って、そのせいで熱くなります。
そんな時はSMCリセットをしても効果がないので「Fan Control」などの制御ソフトを入れましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする